Flowご相談・ご依頼の流れについて

Flow 01

お問い合わせ

法的な(と思われる)争いについてお悩みの場合、まずはお電話をいただくか、当ホームページのお問い合わせフォームより電子メールをご送信下さい。
お電話でうかがったお話やご送信いただいた電子メールから、

  • 問題点がどこにあるのか
  • それは法律で解決できるものであるのか
  • あらためて面談でご事情をうかがう必要があるか
  • 費用の概算はどれくらいか

について、概略をご説明いたします。
また、ご不明な点やご不安な点があれば何なりとお尋ねください。
お電話・電子メールでの相談は無料です。(ただし、お電話・電子メールのみでは、事情を充分におうかがいできない場合があり、当職の述べた法的見解が必ずしも妥当でない可能性がありますので、ご了承下さい。)
そして、面談でご事情をうかがう必要があると思われる場合、よろしければ、次の面談ご予約におすすみ下さい。
なお、法律相談料は、30分毎に5,000円(消費税込)となっております。

Flow 02

面談ご予約・準備

お電話または当ホームページのお問い合わせフォームにて、面談ご予約希望の旨、ご希望の日時(複数ご提示いただけると幸いです)をお知らせ下さい。
予約状況を確認の上、お電話もしくは電子メールにて面談の日時をご連絡させていただきます。
その際、持参していただきたいものについてもお知らせいたします。
なお、当事務所は3階建てビルの3階で、エレベーターがございません。階段の昇り降りに不安のある方はお申し付け下さい。

Flow 03

面談(費用お見積り含む)

ご相談の案件について、ご持参いただいた資料を拝見しながら、事実経過や、どの点についてお悩みであるか、どのような解決をご希望かについておうかがいいたします。そして、当職の法的見解と考えうる対処方法についてご説明し、その中で当職が適切と考える対処方法についてご提案させていただきます。そして、対処方法に応じて弁護士費用(着手金・報酬金・各種手数料・実費等)をお見積りいたします。
法律相談のみで問題が解決した場合、及び業務のご依頼に至らなかった場合は、ここで終了となります。

Flow 04

業務のご依頼(委任契約)

ご相談の結果、その案件について、当職の対処方法のご提案と弁護士費用についてご納得いただいた上で、当事務所に業務のご依頼をいただき、当職がお引き受けいたしましたら、業務ご依頼の合意が成立いたします。この合意は「委任契約」となります。
このとき、この合意の事実を証するために、ご依頼書類(委任契約書・委任状)を作成していただきます。

Flow 05

業務開始

委任契約書・委任状を作成していただき次第、業務を開始いたします。
必要に応じて、ご依頼者様と打合せを重ねながら、業務を遂行して参ります。